《お役立ち情報》アンチエンジングと小顔を同時に実現

当サイトの管理人がこれまでに試したマッサージの中で最も効果を実感することの出来るマッサージ方法が造顔マッサージなのです。
もちろん継続することが大切であり、毎日かかさずに造顔マッサージを行うようにしてください。

 

小顔作りのためのマッサージはいくつかありますが、全てのマッサージで言えることが優しく実践するということです。
しかし造顔マッサージは場所により痛気持ち良い程度の圧力をかけてマッサージをしていくことがポイントです。造顔マッサージを考案したことで一躍有名になった田中宥久子さんのマッサージでしたら、効率的なリンパマッサージが可能です。
凝りをほぐしていきながら顔に凝りがあることを発見し、一日3分のマッサージでアンチエイジング効果を得ることが出来ます。



《お役立ち情報》アンチエンジングと小顔を同時に実現ブログ:22-08-06

ダイエット中は食事制限をしていると、
摂取カロリーが少ないためか、
すぐにウエストが空いてしまいますよね。

ダイエット中のおやつは厳禁と思いますが、
我慢しているとストレスが溜まってしまい長続きしなかったり、
リバウンドしてしまったりします。

また我慢できたとしても、
脂肪が燃焼されにくい体質になってしまい、
思うようなダイエット効果が出ないこともあります。

だったら、
「ダイエット中でも少しくらいならおやつを食べてもいいよね」
という楽な気持ちで行なった方が
ダイエットが長続きすると思うんです!

ただし、注意することがあります。
今までのように高カロリーのおやつは
食べないようにしましょう。

せっかく頑張ってダイエットしているのに
台無しになってしまいますよ。

そんな時は、
低カロリーで腹持ちの良いおやつを選びましょう。

糖分と脂肪分を同時に摂ると
脂肪が体質に蓄積されやすくなってしまうので、
脂肪分が多い洋菓子よりも、和菓子を食べるようにしましょう。

ダイエット中のおやつとして、
私のオススメは、あめ玉やガムです。

あめ玉は血糖値が早く上げられるので、
空腹感が抑えられるようです。
ノンシュガーなどの
低カロリーのものを選んで食べるといいですよ。

また、
ガムは良く噛むことで脳の中枢神経を刺激して、
空腹感を和らげる効果があるそうです。
あごを使うので、顔のシェイプアップにも効果有りですね。

その他にオススメのものは、
小魚やスルメ、昆布などの乾燥させた食品です。
ダイエット中に、不足しがちなカルシウムなどが摂れて
一石二鳥ですよ。

今日はおしまい!!!